2009年02月05日

新築の流れ エコ住宅 金沢区 磯子区 青葉区横浜市

新築の流れ エコ住宅 金沢区 磯子区 青葉区 西区 南区 横浜市



珪藻土、漆喰等の塗り壁、パイン、杉、ヒノキなどの無垢フローリングにセルロースファイバー断熱での高断熱の家つくり
自然素材パネルMOISSで木造最強耐震工法の実現し、接着剤、塗料まですべて天然素材を使用
したミワランドのエコハウス、エコ住宅の実況生中継、今日は新築の流れをお伝えします




新築の流れをよく聞かれます

簡単に流れを説明しますと

土地探し

土地が2,3件候補が決まったらご連絡しただき「通風」「湿気」「日射」「接道」を調査して建築の目からアドバイス
*土地は建築の目から見ると結構アドバイスすることが多いので必ず相談してください。結構後から費用が掛かったり
、日射が悪い場合があるのでいくら断熱が良くても冬寒く、夏暑くなる可能性があるのです


土地か決まったら不動産屋さんと土地契約
*土地は相性があるのである意味、感も必要です

地盤調査(地盤が安定しているか調べる)、敷地調査(測量します)
*地盤は改良する場合もあるのですぐに行いましょう
ヒアリング(ご希望、予算を聞きます)
*ミワランドでも建て方によって金額、坪単価も変わりますので予算を伝えてください

ラフプラン、見積もり提出
*間取りは納得するまで何度も打ち合わせしましょう

銀行に融資相談(見積もり書と平面図、立面図提出)
*融資は火災保険、登記、不動産取得税、外構工事、照明、カーテンまで含んでの総額で相談しましょう


間取り打ち合わせ
*ここで間取りを決めないと確認申請に入れないので必須

仮審査(銀行により契約書、図面、確認申請書)

仕様打ち合わせ(住宅設備、造作等)×4,5回
*ここも徹底した打ち合わせをしましょう
*ここまで来ると大体家が建ち終わる日にちが出てきますので現実的になってきます


地鎮祭
*神社等すべて手配しますので問題ありませんよ
*地鎮祭のときに地縄を張るので家の外観が分かります




確認申請検査済み

本審査

無事着工

大体こんな感じで新築は流れます
このスケジュールの中でも一番重要なのは土地探しの際です。
はっきり言ってすいません心の中では「この土地は結構日射、接道が結構厳しいな・・・・」と思うときも正直あります。

ですのでミワランドで建てるも他で頼むもとにかく建てる会社さんに土地探しから一緒に考えながら進めることは必須
でしょうね。face02

最近デジカメはまってます




相変わらずメール相談受け付けてます
・ このぐらいの建物で幾らぐらい掛かりますか?
・ 土地からさがしているですが相談にのってもらえますか?
・ 標準仕様はどの部分ですか?
・ 家の構造について聞きたいのですが・・・
などなど全ての悩みに丁寧にご説明するメール相談キャンペーンしていますのでお気軽にご相談ください
こちらからどうぞ





  


Posted by 中堀健一 at 06:55Comments(0)新築の流れ