2009年02月19日

新築かリフォームか? 南区 西区 中区 青葉区 横浜市

新築かリフォームか? 南区 西区 中区 青葉区 横浜市


天然の珪藻土、天然スイス漆喰等の塗り壁、パイン、杉、ヒノキなどの無垢フローリングにセルロースファイバー断熱での高断熱の家つくり
自然素材パネルMOISSで木造最強耐震工法の実現し、接着剤、塗料まですべて天然素材を使用
したミワランドのエコハウス、自然素材住宅の実況生中継です







現在ミワランドのリフォーム部門ひじょ~にひじょ~に忙しくなってきてますface03



ありがたい話しですが、スタッフも中々大変なのと私もリフォーム現場や調査には定期的に顔を出したいので、今日はリフォーム現場現調


築年数が20年前後経っている家が一番勉強になる

軒下が腐る原因はただ単に雨漏れがしたのではなく、結露も大きな原因となってます


20年経った家を参考に反面教師として新築に生かされているところが多々ある


ただいつも思うんですが、壁体内、床下での湿度の害が無ければかなり軽症ですんだな・・・と思われる家が多い


家をリフォームするときはもちろん痛んできてからの依頼が多いんですが、実際は「もう少し早く言ってもらったほうが・・・・」
というケースも非常に多い

実際、日本の医療は病気になってから医者にかかるケースが多いところが、現在の家づくりと似ていますよね。

ただこのような依頼があるからミワランドも事業が成り立っているという矛盾もあるので偉そうなこといえませんけどface07

鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、横須賀市、逗子市、葉山で新築、リフォームするならミワランド
  


Posted by 中堀健一 at 06:27Comments(0)新築かリフォームか???

2009年01月14日

漆喰 珪藻土の家つくり 南区 西区 磯子区 金沢区

漆喰 珪藻土の家つくり 南区 西区 磯子区 金沢区



珪藻土、漆喰等の塗り壁、パイン、杉、ヒノキなどの無垢フローリングにセルロースファイバー断熱での高断熱の家つくり
自然素材パネルMOISSで木造最強耐震工法の実現し、接着剤、塗料まですべて天然素材を使用
したミワランドのエコハウス、エコ住宅の実況生中継です




最近かなり頻繁にご相談受けるのが「新築にしようかリフォームにしようか迷っている」方



ミワランドではリフォーム事業も年間300件以上仕事をさせていただいているので、床下や天井裏を見れば大体
この中古物件を購入したほうが良いか悪いかは判断できます



この時代ですから中古物件購入と言う判断も有りだと思いますので土地を探して新築にするか、中古物件購入か
迷っている方は一度ご相談ください

詳しくはこちらより


ガラスブロック下地です

ガラスブロックつけたところ



ミワランドでは毎週土日はecomo内にて珪藻土、漆喰塗り体験会&リフォーム、新築のご相談(11時~14時までスタッフが居ますが、その他の時間は無人です)をしていますのでぜひお立ち寄りください
外観はこんな感じ


駐車場も25台ありますのでご安心下さい
入り口を入ると

中は有機野菜やオーガニックコスメなどの自然食品、雑貨のお店


奥に入ると見えてきます


平日は朝10時~夜20時まで自然素材体感ショールームを自由にご見学できます(ちなみにスタッフは居ませんので
気にせずご自由に閲覧できます)ので、住宅展示場みたいな雰囲気?押し売り?が嫌いな方で家作り、自然素材を体感した
い方はぜひご来場ください。

最近は、カルチャースクールを毎日のようにしているのでチェックしてから来場されないと見学できない場合もございますので
ご了承ください
こちらecomoカルチャースクール予定表です
ミワランドの家作りの技術が詰まったオーガニックレストランもありますので、是非内装を見ながらお食事もしてみてください


鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、横須賀市、逗子市、葉山でリフォームするならミワランド








  


Posted by 中堀健一 at 07:05Comments(0)新築かリフォームか???

2008年11月23日

セルロースファイバー断熱の家 鎌倉 藤沢 逗子 横須賀

セルロースファイバー断熱の家 鎌倉 藤沢 逗子 横須賀



珪藻土、漆喰、パイン、杉、ヒノキなどの無垢フローリングにセルロースファイバー断熱での高断熱工法
に自然素材パネルでのMOISSで木造最強耐震工法の実現し、接着剤、塗料まですべて天然素材を使用
したミワランドのLOHAS HOUSINGの家作りの実況生中継です



こちらのお宅は、リフォームにしようか新築にしようか迷っている方です



築年数で30年~35年の家は、一番悩むところで、もちろんわたくしたちも絶対こうしたほうが良い!
などというのはありませんが、出来る限りのアドバイスを差し上げます。
まず木造の家を診断するときは、
1.基礎の状態
2.建物のゆがみ(地盤の状態)
3.土台、柱の状態
4.全体的な湿気
5.その他傷んでいるところ
この順番で調べます。

ここで一番まずいのが基礎と地盤、建物のゆがみです
基礎は無筋でももちろん補強等の方法がありますが、絶対的な補強ではありません。
また地盤はリフォームで地盤改良するのはかなりのリスクになります。
建物のゆがみを直すジャッキアップ工事は費用がかなりかかります。
このような理由から、上記の3点があるときは出来ることなら建替えを薦めます。
もちろんリフォームでも対応はできますよface02

こちらのお宅は、基礎が無筋でクラックもひどかったので建替えで進めることになりました


本当はエコロジーの考えでいくとリフォームでできることならしたい想いもありますが、最後はお施主さんが決めることicon21

悩んでいる方は一度相談してみて下さい
ここ景色いいなカモメ

M様プランできましたらご連絡さしあげます!
すいません、ただいまプラン依頼いただいているお客様、最近ちょっと忙しい状態が続いているので、お出しできていない
方もいらっしゃると思いますが、ちょっとお待ち下さいface10


ミワランドでは毎週土日はecomo内にて珪藻土、漆喰塗り体験会&リフォーム、新築のご相談(11時~14時までスタッフが居ますが、その他の時間は無人です)をしていますのでぜひお立ち寄りください
外観はこんな感じ


駐車場も25台ありますのでご安心下さい
入り口を入ると

中は有機野菜やオーガニックコスメなどの自然食品、雑貨のお店


奥に入ると見えてきます


平日は朝10時~夜20時まで自然素材体感ショールームを自由にご見学できます(ちなみにスタッフは居ませんので
気にせずご自由に閲覧できます)ので、住宅展示場みたいな雰囲気?押し売り?が嫌いな方で家作り、自然素材を体感した
い方はぜひご来場ください。

最近は、カルチャースクールを毎日のようにしているのでチェックしてから来場されないと見学できない場合もございますので
ご了承ください
こちらecomoカルチャースクール予定表です
ミワランドの家作りの技術が詰まったオーガニックレストランもありますので、是非内装を見ながらお食事もしてみてください


鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、横浜市、横須賀市、逗子市、葉山でリフォームするならミワランド



  


Posted by 中堀健一 at 09:17Comments(0)新築かリフォームか???

2008年11月09日

エコハウス藤沢 茅ヶ崎 逗子 鎌倉 横須賀

エコハウス藤沢 茅ヶ崎 逗子 鎌倉 横須賀



珪藻土、漆喰、パイン、杉、ヒノキなどの無垢フローリングにセルロースファイバー断熱での高断熱工法
に自然素材パネルでのMOISSで木造最強耐震工法の実現し、接着剤、塗料まですべて天然素材を使用
したミワランドのLOHAS HOUSINGの家作りの実況生中継です




最近の傾向
「中古物件を購入してリフォームしようか新築にしようか迷っている」

ミワランドではリフォームを今までの実績が2000件以上あるので一応(笑)公正な判断でリフォームにした
ほうがよいか新築にしたほうがよいか判断できる・・・と思う


中古物件で建物があった場合のリフォームにするか建物を解体したほうがよいかの基準

1.床下を覗いて土台、柱が腐っている
正直木造軸組みで土台、柱がシロアリ、木材腐朽菌の食われている場合はどんなことしても無駄です
よくリフォームして耐震補強する方がいますが、はっきり言って木材が腐っていれば数値通りの耐震性
保てません

2.床下の湿気
床下を見て湿気臭くないと床下は良好です。
構造体も腐っていないのでリフォームを検討してもよいのでは

3.基礎の状態
基礎が無筋だと耐震補強の金額が高くなります。
これはその家の図面を見せてもらって基礎図を確認しましょう

4.リフォーム予算
中古購入してリフォームするラインは30坪で1000万、40坪で1500万ぐらいと言われてます
これはプロが見ないと分かりませんが自分で判断するには、外壁や屋根が痛んでいるか見ると以前に住んで
居た人がしっかりメンテナンスしているかしていないかが分かります。

一応中古物件してリフォームしたほうがよいか悪いかの判断もしていますのでお声をかけてください



  


Posted by 中堀健一 at 09:00Comments(0)新築かリフォームか???