2009年02月28日

エコ住宅 南区 西区 金沢区 磯子区 青葉区 横浜市

エコ住宅 南区 西区 金沢区 磯子区 青葉区 横浜市




天然の珪藻土、天然スイス漆喰等の塗り壁、パイン、杉、ヒノキなどの無垢フローリングにセルロースファイバー断熱での高断熱の家つくり
自然素材パネルMOISSで木造最強耐震工法の実現し、接着剤、塗料まですべて天然素材を使用
したミワランドのエコハウス、エコ住宅の実況生中継です






基礎前の遣り方だしです


遣り方はいわゆる建築で一番最初に行う工事で、水杭といわれる杭を立ててから水貫を水平に杭の取付水平を出します

この状態で基礎の芯が出るので結構重要な仕事の一部です




S様は基礎前に埋炭をします



電磁波対策にもなり、磁場を上げる作用のある埋炭は昔から施されてきた工法です

入れているのは設計部の大嶋君

水を入れながら締め固めていきます。




イヤシロ地になりますようにface14

最近エコ住宅とかエコハウスなど住宅会社さんも宣伝しているので消費者の皆さんもわけが分からなくなってきているようですね。

実際エコ住宅と呼んでいてただプレハブ住宅に断熱性があるだけで内装は新建材を使ってもエコ住宅とも呼べますよね

これは提供する側のエコ(エコロジー)の定義がまったく違うところに問題があると思うんですよね・・・・


私が考えるエコ住宅とは
・家に使う素材が、基本土に還ることが出来る素材を出来る限り活用する
・日射や通風などを考慮し、素材の特性を生かして、なるべく機械に頼らないで夏涼しく、冬暖かくなるような家づくり
・素材(生産)のトレサビリティー、マイレージ等
・もちろん住む人に優しい自然素材を活用する


ミワランドだってまだまだ真のエコロジー住宅かって言われればまだまだです・・・


なんせ実際江戸時代は家を解体すると捨てるものはまったくなく最後はお風呂の焚き上げ用の木材になって役目を終えたそうですからね。


家づくりはもっと原点に立ち返って、昔の当たり前の家づくりを勉強するべきですね。


時間は掛かるけど追求していきます。





  


Posted by 中堀健一 at 06:27Comments(0)炭埋設施工

2008年11月06日

炭素埋設 鎌倉 

炭素埋設 鎌倉



珪藻土、漆喰、パイン、杉、ヒノキなどの無垢フローリングにセルロースファイバー断熱での高断熱工法
に自然素材パネルでのMOISSで木造最強耐震工法の実現し、接着剤、塗料まですべて天然素材を使用
したミワランドのLOHAS HOUSINGの家作りの実況生中継です



今日は基礎工事をする前に炭を埋める「炭素埋設」です

揮発分が15%以上の粗悪品を使うと木炭が吸着した水分により10年程で揮発分が腐敗し泥炭化する恐れがあります。又800度前後で焼成した一般用炭は炭素分が低くせっかく埋土しても土に戻ってしまいます。
今回使用する炭は固定炭素90%以上、揮発分7%以下の良質な炭です



昔から神社、仏閣は健康でよい土地は「イヤシロチ」に建てられるといわれいます。地表電気が上から下へ流れ「還元電圧-マイナスイオン」を示す土地です。逆に「ケガレチ」は地表へ電気が向かって流れ「酸化電圧」を示す土地です。病気の人が多く植物等の生育不良なども見られます


今の時代においても歴史のある神社(鹿島神宮や香取神社など)や寺院の境内は磁場の高いところであり、そのような場所で手を合わせることによづ、すみやかに疲れが回復したり、ストレスから開放されることはしばしば体験するところである。また道路をクルマで走っていると周囲の樹木の繁り具合(形や勢い)が土地によって違うのを目にするが、それも磁場の違いによるものである。磁場のよい土地では人間も健康になることができ、家も長もちする。それでは磁場のあまりよくない場所ではどうしたらよいか。そのような場所の磁場を改善する方法が炭素埋設法である。炭素埋設法により磁場が改善されることはすでに実証されている。そのようにして磁場を高めることにより、より健康でより快適な生活が保証される。電子やイオンの状態(電位)を直接観測することはできない
こちらのお宅は電磁波を気にされておりこの炭素埋設をするに至りました。

まず孔を1mの深さで丸く開けます。

炭を入れながら水をまき締め固めます。

完了


炭素埋設でご健康に暮らしてください♪face02


皆さん告知です!
11月8.9日にecomo内ミワランドショールームにてキッチンや浴室が原価で購入することができるリフォーム大相談会&臨時
で自然素材の家作り無料相談会を開催します。


なんと!当日御来場された方はヤマハのシステムキッチンが65%オフ!になりますよ!
これは正直かなりお得になりますのでキッチンリフォームされる方は絶対来て下さいね!

こんな方お越し下さい
・キッチン、浴室の商品を安く購入したい
・自然素材でのリフォームについて概算金額を知りたい
・新築のようなリフォームをしたい
・間取りの相談をしたい
・自然素材の家を体感したい
等などんな相談も受け付けます
場所:藤沢市城南5-6-20
国道1号 城南交差点そば
「ecomo」内ショールームにて
日時:11月8,9日
時間:午前10時~18時まで

  


Posted by 中堀健一 at 21:09Comments(0)炭埋設施工